さいたま市で探偵事務所が不倫相談の調査でスタートする流れと内容

不倫の調査を探偵事務所に無料相談サービスを使って頼み、調査内容を伝えて見積り額を出してもらいます。

 

調査方式、調査内容、かかる費用に同意できましたら、実際の合意を履行させていただきます。

 

実際に合意を締結しましたらリサーチが進めます。

 

調査する不倫は、通常1組が2人で実行される場合が多いです。

 

しかし、願望に受けて調査員の数を変動することはできます。

 

当事務所での不倫リサーチでは、リサーチの間に報告が随時入ります。

 

それによりリサーチの進行具合を知ることが可能なので、安堵していただけると思います。

 

 

私どもの事務所のリサーチの約束は規定日数が決定されていますので、規定日数分での不倫の調査が完了したら、全調査内容と結果をまとめました不倫調査報告書を入手できます。

 

不倫調査報告書には、詳しいリサーチした内容について報告され、現場で撮影された写真なども入ってきます。

 

不倫の調査ではその後、訴訟を仕かけるような場合、それらの不倫調査結果報告書の調査での内容や画像などはとても重要な裏付けとなるでしょう。

 

調査を当探偵事務所にご依頼する目的として、この重要な証拠を掴むことがあります。

 

もしも、調査した結果報告書の結果にご満足いただけない場合は、調査続行の申し出をする事も大丈夫です。

 

結果報告書に承諾していただいてご契約が終わったその時、それにより今回の不倫調査はすべて完了となり、重大な不倫調査データも当事務所が抹消します。

さいたま市の不倫相談の後に探偵スタッフが掴んだ証拠を裁判所に提出してくれます

不倫調査なら、探偵の事務所がイメージわきますね。

 

「探偵」とは、お客様からの不倫調査のご依頼を受けまして、周辺の聞き込み、尾行や、張り込みなどの方法を使い、依頼されたターゲットの居所や行動等の正確な情報をピックアップすることが主な仕事なのです。

 

わが事務所の探偵調査内容は多種多様であり、多いのは不倫調査です。

 

不倫調査はそれだけあるのです。

 

秘匿が重要とされる探偵仕事は不倫調査にピッタリ!といえるでしょう。

 

探偵に不倫調査を依頼をしたら、その道のプロならではの知恵、テクニックを用い、クライアントが求める確かなデータを収集して教えてくれます。

 

 

不倫の調査等の調査の依頼は、以前まで興信所にお願いするのが当たり前でしたが、前と違って結婚相手の身元確認、企業の雇用調査が主ですので、探偵業のような影で調査するのではなく、対象の相手に興信所より来た調査員という事を説明します。

 

さらに、興信所はさほど丁寧に調査しません。

 

ごく親しい知人へ聞き込みするだけということもあるようです。

 

ここ最近の不倫の調査依頼は、相手が気付かないように動向を調査してもらいたい依頼が沢山いるので、探偵調査の方が向いてあります。

 

探偵社へ関する法律は制定されていませんでしたが、違法な手段による調査が多く発生したことから8年前に探偵業の業務の適正化に関する法律が制定されました。

 

そのため、所轄の都道府県公安委員会に届出がなければ探偵をすることが禁止されています。

 

なのでクリーンな業務がされていますので、お客様には信頼して探偵調査をお願い可能です。

 

ですので、何かあった時はまず最初に当探偵事務所に相談してみることを推奨したいと思うのです。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

さいたま市で探偵事務所スタッフに不倫の調査を要請した時の金額はどの程度?

不倫調査において必要なことは探偵へ向けた依頼とは言っても手に入れるには裏付などを施術が納得できなかった場合に、有効な分、代金が高くなる傾向にあります。

 

ですが、ご依頼する探偵事務所で料金が変わってきますので、多数の探偵事務所があるならその事務所ごとで費用は変わっているでしょう。

 

不倫調査のケースは、行動リサーチとして探偵1人ずつに一定の調査料が課せられるのです。調査する人の数が増えると調査料金がそのぶんかかります。

 

ターゲットの行動調査には、尾行のみ、調査結果のみの「簡易調査」のほかに、予備的な調査と特殊機材、証拠で使えるVTR、報告書で報告する「基本調査」と二種類あります。

 

行動を調査する代金は、60分を単位としています。

 

決められた時間を超えて調査する場合は、延長するための代金があらためて必要になります。

 

調査員1名にずつ60min当たりの料金が必要になります。

 

 

別に、乗り物を使った場合、代金が必要です。

 

日数×1台毎の費用です。

 

必要な車種別によって代金は変化いたします。

 

調査に必要な交通費やガソリンや消耗品等探偵調査に必要な諸経費等かかります。

 

あと、その時の現場状況によって変わりますが、特別な機材などを使ったりする場合もあり、それによりの料金がかかることもあります。

 

特別な機材の中には、暗くても見えるカメラ、偽装ビデオカメラ、仕掛け用カメラ、隠しマイク、映像を確認するモニター様々な機材が準備できます。

 

私どもの探偵事務所では様々な特殊機材を用いた非常に高いスキルで難しい問題も解決へと導いていくことが可能なのです。